そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋


そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

京都の電車はレトロだ。
このふかふかのシートは東京でも以前はよくあった。
東武東上線もこのシートの色違い。
冬はお尻があたたかくてね〜。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

東福寺駅です。
ここを散歩したかったです。
お寺がこのエリアに数十個あります(>_<)

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

こんなさびれた商店街を抜けると・・・

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

ここは鳥羽伏見の戦いで亡くなった方の菩提所です。
東福寺は鳥羽伏見の戦いで、長州藩が本陣をおきました。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

赤い印がお寺です。
あるでしょ〜。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

さて、歩きましょ。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

いい感じだわ。
なんか癒されるね。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

これもいい。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

ほ〜。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

きました、東福寺です。
ここから見る風景がいちばんいいかな〜。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

東福寺は国宝と重要文化財だらけです。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

この建物だけちょっと違うな〜。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

とくにこのあたり。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

さて、出よう。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

すずしげですな。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

徳川家康の正室のお墓があるそうだ。
旦那さんとずいぶん離れたところに・・・。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

あじさいの花♪ by城ノ内早苗

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

つむ散歩ではよくでてきますね。
初雪かずらです。
私がすきな葉っぱです、春先は白く雪をかぶったようになります。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

下水道の職員も頑張っているわけね〜。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

この髪型にはされたくね〜、それに赤いズボンははけない(>_<)

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

人手不足っすか。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

京都らしいね、こんなローカルな場所にも人形屋さんか。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

ソウルの女優イム・テヒさん、「イ・サン」にでてくる
エッチな絵を書く人に似ててません?

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

少々おまちください。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

そうか・・・消火栓までは気をつかってませんでしたわ。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

雨が降ってきた。
台北で買った100元折り畳み傘。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

この駅はこのデザインで統一されている!
伏見稲荷駅。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

ちょっと休憩、アーモンドがのったパンがいい。
でも一番すきなのはぶどうパンです(^^)/

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

さてこの駅で降りました。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

雨ですね〜。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

お、これはおもしろい。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

職人さん、いい仕事していますね〜。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

こんな道を歩くのが楽しいんです。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

君に逢う日は不思議なくらい雨がおおくて〜♪



ちょっと古い映像ですが、全盛期の歌唱力はやっぱりすばらしい!
覚せい剤で逮捕されちゃって、不倫相手といたところを。
通報したのは妻・・・。

それにしても名曲ですね。
同世代なら、この曲がはやっていたときの青春を思い出すじゃないかな〜。



ついでに SAY YES!
101回目のプロポーズみてたでしょ。
なかなかおもしろかった。
さすがにトラックの前に飛び出すのはごめんだ。

「僕は死にませ〜ん、あなたが好きだから」
まったく理解できないロジックだが、女性への思いを伝えるのは理屈ではないのか・・
と思った高校生のつむであった。

あんまり妄想ばかりしていると車にひかれるのでほどほどに〜(>_<)

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

こんなちいさな飾りがお洒落だね。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

つきました!

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

伏見城です。
家康はここで豊臣を牽制。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

日本の城でもここまで雄大で美しい城はないような気がする。
とっても力強い。威厳があるよ。
これをみたら、大名は威圧されるだろうな。
日本の城は天守閣があって美しい、外国の城ははゴツゴツしていて
遊び心がないのが残念。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

この城はどこからみても正面のようにできている。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

さて、伏見の街を歩きましょう〜。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

母にみせたい張り紙だ(^_^;)
どうしてあの世代は言いたい放題なんだろ〜。
思っことを何度でもいう、それは何度もきいたって!!

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

伏見の商店街を歩く。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

黄桜酒造でビールの飲み比べとオリジナル日本酒を頂きました。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

龍馬通りです。
ほんとに龍馬はこの路地をあるいたんでしょうね。
お龍とお買い物をしたでしょう。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

京都はほんと水路の街です。
あじさいが咲く季節ですね〜。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

あじさいの花♪ by城ノ内早苗

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

さて、きました。
ここでその時歴史が動いた!
寺田屋事件がおきた場所です。
そして、龍馬がお龍とできた場所です。

寺田屋事件という血なまぐさい事件の色は
ださず、すっかり龍馬です。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

ちょっと乗っかりすぎじゃないですか・・・。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

龍馬が右手にもっていたものはなんだったのだろうか。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

お龍がお風呂にはいっていたのはこのあたりだろう。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

さて、ここで休憩。
柏餅と茶だんご・・・満足〜!(^^)!

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

水路近くに二人の像が・・。
龍馬がみたら、驚くだろうな〜。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

さて、龍馬の逃走ルートをたどうりましょう。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

晴れたな、でもさっきまでの雨で蒸すわい・・。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

川を渡ります。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

路地を抜けます。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

このあたりが材木屋があって、龍馬が隠れた場所と言われています。
薩摩藩邸まであとわずか。
龍馬は静脈まできられて出血がはげしかったそうです。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

京都風〜。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

ずいぶん、アンティークな募集広告だな。

そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋

さて、これは帰る日に三条大橋からとった写真です。
京都は秋にきたいですね。
修学旅行生とかぶらない時期で。
ではまた〜。



関連ページ

そうだ、京都に行こう!2日目京都守護職本陣
今回は京都です。明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
映画クロズドノートでみる京都の町その@
今回は京都です。明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
映画クロズドノートでみる京都の町そのA
今回は京都です。明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v