三重県をつむ散歩

三重県をつむ散歩記事一覧

伊勢神宮を散歩|古市街道と古市遊郭跡・伊勢の世古(路地)を散歩

(2019年年末に散歩)『屋根の日本史〜職人が案内する古建築の魅力』建物の屋根だけにこだわった本だ。1ページ目からじっくり読むと挫折するが、興味のある章だけ読むと参考になる。本は全部読む必要はない。伊勢市駅に到着、大坂→草津→柘植→亀山を経由してきた。3時間半くらいかかったかな。朝早く電車は空いてい...

≫続きを読む

 

松阪を散歩|蒲生氏郷の松坂城と小城安二郎が育った城下町を散歩

(2019年大晦日〜元旦)『神社の解剖図鑑』この本はベストセラーになったのではなかろうか。イラストをふんだんにつかった説明は文字ではなく、ヴィジュアルでストリートにわからせてくれる。過去にも似たような本はたくさんある、写真やイラストなど。だが、ここまでページごとにイラストにこだわったものはない。写真...

≫続きを読む

 

六軒を散歩|北海道と名付けた松浦武四郎が住んだ街と伊勢街道を散歩

(2020年元旦)駅舎もいろいろあってたのしい。JRもやるな〜って思うこと結構ある。→やりすぎはこちら松坂に続いて六軒っていうところ。伊勢街道の街並みが残るとか。おっとここだ。ここからが昔の伊勢街道の雰囲気かな。なるほど〜。いい感じではないか。松浦武四郎・・北海道のなずけた人で探検家だ。たまたま先月...

≫続きを読む

 

津を散歩|正月に藤堂高虎の城下町・津をぶらり散歩してみた

(2020年元旦に散歩)『お守り散歩』・・お守り買っていたら部屋がお守りだらけになってしまう。さすがにこの分野の散歩には手をださないが、お守りもいろいろあっておもしろいのは確かですな。さて、ここで降りるとしよう。そう、この街は藤堂高虎の城下町なのだ。高山神社、藤堂高虎を祭る神社だ。最近の神様は会社以...

≫続きを読む

 

亀山を散歩|東海道の亀山宿と日本武尊妃・弟橘媛がいた忍山神社

(2020年元旦に散歩)二度目の紹介になるが、いきものがかりの水野さんの本は毎日読んでる。本を開くたびに彼と会話をしているようだ。クリスマスの約束というTV番組をしっているだろうか。20分以上のメドレー、観客は5000人、テレビを見ている人は何万人だろうか。その一場面を水野さんはこう感じていたそうだ...

≫続きを読む