多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

(2020年春先に散歩)

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

阪急線で川西能勢口駅で乗り換え、能勢鉄道で多田駅下車。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

まぁ梅田に通勤圏内の住宅地ってところかな。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

お、本日の目的多田神社はこっちだ。
昔の道しるべだな。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

なんとも3丁目の夕日ってところかな。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

お地蔵さんに挨拶しながら。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

猪名川だ。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

桜もおわってすっかり葉桜か。
桜のアケードはさぞかし絵になりそう。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

多田神社だ、源氏ゆかりの神社なのだ。
970年源満仲によって創建された。
源満仲は多田満仲ともいう。

源氏を清和源氏というが、清和天皇の子孫。
天皇になれない次男、三男?が、臣下に下ってそこで居場所をみつけるのだ。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

振り返れば・・・門前町はなさそうだな。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

源頼光の鬼退治か。
今ちょうど、韓国歴史ドラマ『夜景日誌』をみているが鬼神がでてくるのだ。

つむ散歩でも何回か触れているが日本歴史上、最強の妖怪・鬼神が
酒?童子(しゅてんどうじ)だ。京の都で無差別殺人や誘拐が頻繁におこった。
安倍晴明が占ったところ、酒?童子の仕業と判明した。

摂津守護の源頼光に追討の命が下りこれを成敗した。
源頼光は山伏に変装し、妖怪たちと酒宴を催し、油断したところを成敗!

ただし、歴史家・小松和彦氏によれば一条天皇の時代の資料をあたっても
酒?童子はでてこない・・つまりフィクションの中の出来事なのだ。

ただし源頼光は実在の人物で、この物語がどうやって成立したのか
いろいろ憶測をしたくなるな。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

家系図でたどるとこんなところ。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

葵の御紋か、戦国大名はそのルーツを武士の棟梁である源氏とする場合が多い
そのほうが箔が付く・・とうことか。
実際、家系図はその信ぴょう性があやういとか。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

この点線がひじょうーにあやしい・・・でしょ。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

見返り狛犬。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

ここがお墓だ、この奥の林の中にあるみたい。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

首洗い池・・・酒?童子の首を洗った池ということになっている。
実在のものと物語を組み合わせることでリアリティをもたせているのはあるあるだな。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

おっといいじゃんか、弘前の新緑の紅葉もよかったな〜。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

でたぁー!!(池の水全部抜きます風に)徳川宗家だ。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

雰囲気あるな〜。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

さて本殿の登場でござるよ。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

ところで小さいときから飲んいるこれ、三ツ矢サイダー・・はここが発祥地。
ゼリーをはじめてみたのでおもわず購入。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

源満仲がかかわってる。
ちなみに3月28日は三ツ矢サイダーの日らしい・・3(ミ)28(ツヤ)

源満仲は居館の場所を決めるにあたって、空に向かって3本の矢を放ちました。
矢が落ちたところに館を建てると決めました。
ダーツの旅みたいだ・・・。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン
JR福知山線川西能勢口駅まえにある源満仲像

ナポレオンをぱくってないかちょっと気になる・・・。

落ちた矢を地元衆に探させましたが、それを見つけた孫八郎という男を重臣に取り立てて、
「三ツ矢」の姓、3本の矢羽根の家紋を与えたと言われています。

その矢が落ちていた場所がこの神社の場所でもともとは満仲の屋敷があったところ。
その後、この後明治時代に炭酸泉が発見され商品化され
この地の三本の矢の物語から三ツ矢サイダーと名付けたのだ。

あーここまで語ると三ツ矢サイダーが飲みたくなってきた。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

立派な高麗門だな。
さて、東の門からでて帰るぞよ。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

やっぱり門は正面からみないとね。

多田神社を散歩|源氏発祥の地多田と三ツ矢サイダーと美食クルミパン

帰り道ではこのクルミ入りのパンがおすすめ、300円くらいだったかな。
クルミパンってちっちゃな丸っこいパンで200円くらいするでしょ。

このパンは食パンサイズでクルミがいっぱい、パン生地もモチモチで
クルミの味が溶け込んでいるという衝撃的なうまさのクルミパンだ。
つむ的にはクルミパン部門世界ランク1位

なぜか店名はブーメラン、なんで?

関連ページ

丹波篠山を散歩|丹波篠山の城下町散歩と元家老屋敷跡地に立つホテル
丹波篠山を散歩。丹波篠山といえば黒豆の城下町散歩と宿泊するなら元家老屋敷跡地に立つホテル。丹波篠山には武家屋敷や丹波篠山城、河原町妻入商家群を散歩。重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
福住を散歩|福住を散歩 篠山市福住は宿場町と静かな農村集落 
福住を散歩 篠山市福住は宿場町と農村集落 。福住は篠山口からバスで40分くらい。福住は重要伝統的建造物群保存地区。福住の散歩をたくさんのオリジナル写真で紹介します。とっておきの福住をどうぞ。
城崎を散歩|城崎はカニと海鮮丼と夜の温泉街の街並み散歩がたのしい
城崎を散歩。城崎はカニと海鮮丼と夜の温泉街の街並み散歩がたのしい。城崎散歩はゆかたで温泉巡りをしながら夜の散歩を楽しみましょう。城崎の散歩をたくさんのオリジナル写真で紹介します。
出石を散歩|出石の城下町散歩と出石グルメ蕎麦を食べたい!
明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな軽い散歩をしています。なんてことない風景も季節と時間帯ですっかり絵になる風景ですよ、わかるかな?(^^)v
豊岡を散歩|鞄の街豊岡を散歩 豊岡にあるカバン自動販売機とは
豊岡を散歩。豊岡は鞄の街として有名で。豊岡の鞄の好きなところは利便性を重視しているところ。重たい皮鞄にこだわらわず人工皮革など素材も。そして個性的なデザインと使いやすさ。さて豊岡散歩を紹介。
天空の城竹田を散歩|兵庫県朝来市竹田の城下町散歩と秋の神輿お祭り
天空の城竹田を散歩。兵庫県朝来市竹田の城下町散歩と秋の神輿お祭りを見学。天空の城として有名な竹田城にはいきません(笑)。その城下町を散歩。ちょうど秋祭りを見学。竹田をたくさんのオリジナル写真で紹介します。
姫路を散歩|姫路城と姫路の城下町を散歩 姫路散歩とっておきルート
姫路を散歩。姫路城と姫路の城下町を散歩 姫路散歩とっておきルート。姫路の城下町と東側の城下町を散歩。城下町らしい地割があり、おもしろい寺門のお寺を散歩。
魚住を散歩|魚住は港町 住吉神社から歩く港を散歩
魚住を散歩。魚住を散歩、魚住は港町 住吉神社から歩く港を散歩。魚住のとっておきの風景をたくさんのオリジナル写真で紹介します。魚住の散歩にでかけてみませんか。
明石を散歩|タコの商店街を散歩と白い灯台・旧波門崎燈籠堂
明石を散歩 タコの商店街を散歩と白い灯台・旧波門崎燈籠堂。明石でタコ焼きを食べました。明石の商店街はタコだらけ(笑)。明石の散歩をたくさんのオリジナル写真で紹介。さて明石を散歩しましょう。
神戸を散歩|異人館通りと外国人居留区と中華街をぶらぶら散歩
神戸を散歩。異人館通で洋館をみながら散歩。外国人街は映画のロケ地になるがっちりした建物が立ち並ぶ、そんな神戸の街を散歩。そのまま中華街も散歩。たくさんのオリジナル写真で神戸を紹介します。
神戸元町商店街から大輪田の泊りを散歩|平清盛が夢見た貿易港
元町の商店街から大輪田の泊を散歩。大輪田の泊は平清盛が夢見た貿易港。大輪田の泊をたくさんのオリジナル写真で紹介します。さて大輪田の泊を散歩しましょ。
宝塚を散歩|小浜宿と豊臣秀吉が宿泊した毫摂寺(ごうしょうじ)
宝塚市を散歩。ここは宿場町小浜宿と毫摂寺(ごうしょうじ)を散歩。小浜宿と毫摂寺をたくさんのオリジナル写真で紹介します。小浜宿と毫摂寺の散歩に出かけませんか。
湊川神社を散歩|楠木正成の湊川神社と大衆芸能の道をぶらり散歩
明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな軽い散歩をしています。なんてことない風景も季節と時間帯ですっかり絵になる風景ですよ、わかるかな?(^^)v
尼崎を散歩|クラシック甲子園PL学園桑田と尼崎寺町をぶらり散歩
尼崎を散歩|クラシック甲子園PL学園桑田と尼崎寺町をぶらり散歩しました。尼崎をたくさんのオリジナル写真で紹介します。
龍野を散歩|播磨の小京都龍野・脇坂氏の城下町を朝から散歩
龍野を散歩。龍野は播磨の小京都。龍野は脇坂氏の城下町。龍野は揖保川と山に囲まれている。龍野は醤油の街で、武家屋敷、古い街並みが残っていて散歩が楽しい。龍野をたくさんのオリジナル写真で紹介します。
播州赤穂|播州赤穂の赤穂城と大石内蔵助が暮らした街をぶらり散歩
播州赤穂を散歩。播州赤穂は浅野家の城下町。曇りの午後に播州赤穂を訪れた。播州赤穂は中学生のときにきた。播州赤穂をたくさんのオリジナル写真で紹介します。
坂越を散歩|菅原道真が立ち寄った港町・坂越を正月につむ散歩
菅原道真が立ち寄った港町・坂越を正月につむ散歩。坂越は知らないでしょう。つむ散歩ならではの散歩かな。
伊丹を散歩|荒木村重の有岡城と城下町にある酒蔵と古いお蕎麦屋さん
伊丹を散歩。ここは荒木村重の有岡城を中心とした城下町だ。伊丹に酒造あり。伊丹といえば空港ですがこんな城下町が。伊丹の街をたくさんのオリジナル写真で紹介。伊丹を散歩しましょう。伊丹いいとこ。
須磨を散歩|一之谷の戦い 平敦盛と熊谷直実の一騎打ちと須磨寺
須磨を散歩。須磨は一之谷の戦いで平敦盛と熊谷直実の一騎打ちをしたところ。須磨寺にはその風景が再現されている。須磨には美味しい和菓子屋さんあり。須磨の参道を散歩しよう。須磨を紹介します。
西宮を散歩|西宮神社と街中にえびすさまがニコニコ夙川まで散歩
西宮神社を散歩。西宮神社はえびす総本社。年初の福男はここか。街中にはえびすさまがあちこちに。えびすさまにのっかってるな。西宮を訪ねましょう。西宮をたくさんのオリジナル写真で紹介します。
満願寺を散歩|JR川西能勢口の源満仲像と源氏ゆかりの満願寺を散歩
満願寺を散歩。JR川西能勢口の源満仲像と源氏ゆかりの満願寺を散歩した。満願寺の門は個性的。満願寺の門をくぐるとそこは静けさに満ちた世界。満願寺へ散歩へいこう。満願寺をたくさんのオリジナル写真で紹介します。