小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

(2017年2月散歩)

人を刃物で三十数か所刺して、14年くらいで刑務所からでてこれるのか・・。
刺された本人ではなくてなくても、いつ自分にふりかかるかわからず
とても怖い。過失ではなく故意でさしたのだ。
アイドルを目指した女性の夢は、限りなく実現が難しくなった。
人生を他人に台無しにされたのだ、後遺症はさらに一生ものだ。
これでいいのだろうか・・・と思うこの頃。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

さて、小田原です。
久しぶりだな・・・・来たことはあります。
遠くに小田原城の天守閣もみえますね。
散歩日和だ。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

この曲線美がたまりませんね。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

駅の案内図をみてどうしても立ち寄りたかった。
北条氏政、氏照のお墓です。
駅近くの一角にあります。

北条氏照の辞世の句
「吹くと吹く 風な恨みそ 花の春 もみじの残る 秋あればこそ」
「天地(あまつち)の 清き中より 生まれきて もとのすみかに 帰るべらなり」

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

かならずチェックします。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

地元でとれた魚限定と漁師味噌汁。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

おわっつ、なんとも魅力的な蕎麦屋さん。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

いろんな蕎麦の楽しみ方をちょっとづつ味わえるわけですね。
いいアイデアだね〜。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

風に揺れるのれんに江戸時代を感じるわ。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

うわ〜夜にきたい。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

小田原城の堀です。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

お城は正面門からはいるのがルールでしょ。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

小学生のときに「風魔の小次郎」というマンガがはやってましたが
小田原北条の忍者だったのかな。
現実は風魔の小太郎、もともと風間。
200名ほどの忍者集団で、情報かく乱で活躍。
相手陣地に火をつけるは、馬盗む、人を拉致、カチドキまで。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

カモメが飛んだ♪ではなくスズメ。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

ありました、小田原城の大手門=メインゲート。
本来はもちろん左右対ですが、片方だけ現存。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

なるほど〜やはり防御を想定した動線か。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

3階くらいの高さか、ラーメン屋さんでしゃばるな〜。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

さてお城へ。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

あら、ロケ中だ。
安田大サーカス?

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

しっかしいい天気だな〜。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

しっかり作ってあるな〜。
あっちにみえるのは勝手ながら乳首とよんでいます、
赤ちゃんが間違えておっぱい飲むのでは(笑)

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

中に入れたラッキー池田。
特別公開中でした。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

豊臣秀吉に完全包囲されまして・・・、海からもか。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

小田原方は空堀で街全体を囲いました。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

日本の城はほんと美しい、芸術性というのか心の余裕というか。
アジア・ヨーロッパにも城はあるが防衛機能重視でビジュアルがいまいちだ。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

いやほんとお見事、最近塗りなおしまして。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

梅にウグイスといいたいところメジロです。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

さてこの人は誰でしょう?
二宮尊徳ですよ。
どの時代も天才・努力家はいるものです。
農業から、経済学まで。
ということで報徳二宮神社です。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

お墓は文京区の吉祥寺にあります。
別の散歩でお参りしていますのでお楽しみに。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

城下町を歩いていると、ここは秋山真之が亡くなった場所だそうです。
今は住宅地ですが、ここあたりは文豪や政治家など別荘があったような
場所のようです。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

さて、国道1号=東海道です。
残っているかな・・・。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

何気な〜いけど、古い建物を再生させているよね〜。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

もともと何のお店だったのか、想いを馳せるのもいいでしょ。
薬屋さんかな・・・(*^^)/

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

おっとあそこにも。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

大久寺。
徳川時代に入り、家康の重臣の大久保が入城。
菩提寺かな。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

著名な一族のわりには、それなりのものですね。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

小田原市教育員会の説明がとても詳しく面白い。
お墓と供養塔(遺体がない)を明確に区別したうえで、死亡年から
不可解なところは「何か事情があったものと思われます」

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

近くの別のお寺へいきました。
よ〜くみてください。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

違うでしょ。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

違うね・・・職人さんそれぞれがつくって
ちゃんと形を相談していなかったんだんだ。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

階段をみると、パ・イ・ナ・ツ・プ・ルをしたくなる。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

いい彫刻ですわ。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

すいぶんと登りまして。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

島に風がぶつかって雲ができている・・・。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

小田原駅前(栄えていないほう)に北条早雲の銅像がありました。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

帰りは+780円で乗れるグリーン車で。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

あ〜快適。

小田原を散歩|小田原城の城下町で海鮮料理と東海道宿場町を散歩

今回は珍しくすこしおみやげを小田原駅で。
手作りのものっていいですよね〜。


関連ページ

浦賀・久里浜散歩|ペリー上陸の久里浜と咸臨丸出航の浦賀散歩
浦賀・久里浜散歩。久留里はペリーが上陸した場所です。浦賀は咸臨丸が出航した場所です、散歩にはぴったりの昔ながら街並み。浦賀・久里浜の散歩をオリジナル写真で紹介します。
横須賀を散歩|お龍のお墓と横須賀の戦艦三笠を散歩
横須賀を散歩。お龍のお墓と横須賀の戦艦三笠を散歩です。横須賀は外国のようです、横須賀を散歩したのは初めてです。横須賀散歩をオリジナル写真で紹介します。それと坂本龍馬の妻・お龍が晩年過ごした街で、お龍のお墓があります。