富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

富士宮から冬の富士山と浅間神社をつむ散歩

(2017年)

2017年ヤクルトスワローズのキャッチフレーズは「目覚めよ」
ってことは昨年は寝てたってことね・・・・。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

ピンボケだけど、夜なのはわかるでしょ、まだ日がのぼっていない。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

今日は長年の願望でした、富士山を見に行きます!

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

電車が空いてるのはいいけど、寒くって眠れね〜
後で気が付いたのですが、780円プラスでグリーン車に乗ればよかった。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

富士宮までは3時間以上かかる。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

ついに海が、漁師の皆さん、おいしいお魚をありがとう!

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

やっぽ〜!

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

富士市で乗り換え、甲府行へ。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

富士宮へつきまして、あら、今日は旗日か。
振替で月曜日休みにしてくれよ〜プレミアムフライデー。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

さすがに朝早くって店はまだ開いてないか。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

おれっちの名前はないんだよな〜。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

浅間(せんげん)神社です。
1000年以上の歴史がある、徳川家康が帰依した。
806年には東北を平定した坂上田村麻呂もきたとか。
まぁ東海道しか道がないので、東海道沿いのここはあるゆる人と
物が通っているわな。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

しかしいい天気だな〜。
冬の散歩って空がきれいでいいわ。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

【つむ知識】
狛犬ですが、魔よけの意味があります。
つまりここから聖域ということになりますな。
対になっており、右側が「阿形(あぎょう)」で口を開いており、
左側の狛犬像が「吽形(うんぎょう)」で口を閉じている。

インドで仏の両脇に守護獣としてライオンの像を置いたのが狛犬の起源らしい。
もしくは古代エジプトやメソポタミアでの神域を守るライオンの像もその源流とされる。
ピラミットのちかくにあるスフィンクス=狛犬で同じ役割(守護)とは面白い。
ちなみに、建物の前にライオンの像があるけどあれも同じ起源らしい。
どっかの老舗のデパート入口にあったよね。

唐の時代の獅子が、仏教とともに朝鮮半島を経て伝わったとされ
日本人が異様な形の生き物を犬とでしょ!ということで(笑)、朝鮮から伝来したことと
あわせて高麗(こま)犬と呼ばれるようになったとの説あり。

魔除けに用いたところから「拒魔(こま)犬」と呼ばれるようになったとする説もあり。
おもしろいですね〜。

これからは狛犬をみたら、スフィンクスを連想しよう!

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

旗上げ中です。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

さて、いいことあるようにお祈りしますか。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

こが珍しい2階建て。
徳川家康は、関ヶ原の戦いに勝利した御礼として、
本殿・拝殿・楼門をはじめ30余棟を造営し境内一円を整備。
現在、本殿・拝殿・楼門等が残っており、本殿は
国指定重要文化財、拝殿・楼門は県指定文化財、まぁ当然か。

徳川家康は宮大工など職人を育てたそうだ。
その結果、プラモデル生産日本一は現在静岡県。
男子がお世話になった「タミヤ」は静岡にある。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

富士山の雪解け水はきれいだ、そのまま飲めそう。
泳いだら凍死だ。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

ご当地B級グルメのやきそば。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

左から風がきて富士山にぶつかって雲ができてる。
残念ながら今日は山頂まですっきりはみえないか。
それにしても絶景だ。
町の人は富士山をみないが、あまりに日常か。
富士山は活火山で爆発する可能性がある。
この迫力で爆発されたら、こっぱみじんだ。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

おもしろいバス停ですな。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

工事中か。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

美味しい水のあるところに酒造ありですよ。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

今日は爆発するな!

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

街中を歩いてみよう〜。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

ここまで悟りの極めるのは無理。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

いたわりゾーンなんてものがあるんだ。
たしかにここから道が細くなって歩きずらい。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

いいですね、人間関係はめんどくさい・・・ところもある。
それにしても、な・む・あ・み・だ・ぶ・つ 7文字
これは語呂がいい。

そこで一句・・・

そうすべき(5)
りっぱなご意見(7)
しるかボケ(5)
それがどうした(7)
南無阿弥陀仏(7)

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

大頂寺か、富士山を目の前にして。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

このお寺にもお参りしよっと。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

こんな道がありました。

さて、富士宮を歩いたので次はもうすこし名古屋方面へ向かおう。

富士宮散歩|冬の富士山と浅間神社を散歩

3時間くらい歩いたかな〜。
次は由比の宿場町です。


関連ページ

由比散歩|東海道の宿場町由比を散歩
由比を散歩。東海道の宿場町由比を散歩。由比は桜エビが名産。由比で散歩途中、桜エビの蕎麦を食べまして。由比からとなりの宿場町まで散歩。オリジナル写真でとっておきの散歩ルートを紹介。
熱海散歩|夜桜と映画のような風景の熱海を散歩
静岡県熱海をつむ散歩です。熱海の散歩です。熱海を散歩なんて考えないでしょう。熱海には古い街並みがあり、建築物もおもしろいですよ。散歩中のオリジナル写真でとっておきの散歩ルートを紹介します!
青い空に映える小田原城と城下町をつむ散歩
小田原を散歩しました。小田原は小田原城の城下町であり、東海道の宿場町でもあります。それだけに小田原は古い街並みが楽しめます。海鮮のグルメも。小田原散歩をオリジナル写真で紹介します!