塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

(2016年4月に散歩)

 

喜多方駅で会津行きの電車をまっていると・・・

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

新潟のほうへSLを走らせているそうです。
次回は東京?新潟から喜多方へSLへのってきたいですね。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

ということでローカル線で塩川駅へ到着です。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

切符は旅の思い出、写真で残しておきましょう。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

いい時間だな〜東北はまだ寒いぞ〜。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

お〜いいじゃん塗り壁の民家です。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

古民家ですが、よく地震に耐えましたね。
このあたりもかなり揺れたそうです(喜多方でききました)。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

屋号とのれんの街か。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

で、どこにのれん?

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

これは立派でしょ。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

まぁいいや、こんな静かな街を歩くのはそれだけで楽しい。
東京のラッシュは日本の当り目の風景ではありませんよ。
そういえば世界で一番自分が幸せだと思う人が多い国は?
意外とものが足りない国ですよ〜。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

こうやってお家をちょっと見上げるのすきなんで〜。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

塩川小学校。
なんであそこに松が・・・邪魔なような。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

カビか?
もしくは銅が貼ってあった?

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

江戸街道なんて言葉あったんだ。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

なんか落ち着くかも。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

ほ〜。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

6時近く、3月だと寒くって。
喫茶店はない・・・・。
そこでやむなく駅の待合室で缶コーヒーでなんとかしのぎました。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

さむ〜そうだイムさんにでもラインしとこ。
そうそうカカオトークにしろっていわれてたんだ。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

暮れるわ〜。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

会津若松駅に着きました。
この電車は郡山駅行になるのね。
がんばれ福島、がんばれ日本、頑張っているオレ・・・。
さて、自分にご褒美で美味しいものを食べに行こう。

 

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)

 

さて、さて。

 

 

関連ページ

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)
喜多方をつむ散歩。喜多方を散歩といえばラーメン巡りに。喜多方の街並みを散歩しながら喜多方ラーメンを食べましょう。とっておきの喜多方ラーメン店を紹介。喜多方散歩をオリジナル取材写真でご案内します。いっしょに散歩を楽しみましょう。kitakata
会津若松を散歩|鶴ヶ城は桜満開(城下町)を散歩
会津若松を散歩。今回は会津若松鶴ヶ城は桜満開の風景を散歩します。夜の散歩もまたいいですね。ライトアップした桜をみながらの散歩。会津若松を散歩しましょう。AIZUWAKAMATSU
猪苗代駅から散歩|磐梯山をみて散歩
猪苗代駅から散歩。猪苗代駅で磐梯山をみたい・・・という思いから、猪苗代町駅で降りちゃいました、そしてつむ散歩。冬の猪苗代湖は冷たそうでしたが、会津磐梯山の雄大さは抜群。最高に贅沢な散歩。
三春を散歩|城下町三春の桜の街を散歩
三春を散歩します。三春は歩道がしっかりあり散歩しやすいです。三春もちょっと脇道に入って散歩するとすっかり昔の風景でした。三春散歩をオリジナル写真で紹介します。MIHARU
磐城棚倉を散歩|磐城棚倉は川越と姉妹都市
磐城棚倉を散歩。磐城棚倉は城下町。磐城棚倉は川越と姉妹都市。とっておきの磐城棚倉散歩ルートをたくさんのオリジナル写真で紹介します。磐城棚倉を満喫しましょう!
郡山駅前を散歩|安積国造神社にこわいお面
郡山を散歩。郡山は福島県の経済の中心地。郡山はもちろん宿場町です。さて郡山にはどんな痕跡があるのでしょうか。郡山の散歩をオリジナル写真で紹介します。