喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

(2016年3月に散歩)

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

大宮駅です。
大宮は3方面にわかれる分岐点なんです。
東北、新潟、中山道の長野方面・・・、川越をこえると八王子へ首都圏を通らず抜けられます。

 

今日の散歩は喜多方です。
散歩の準備は万端です。
あ〜喜多方ラーメンを早く食べたい。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

新幹線で宇都宮をこえたあたりかな、山桜。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

福島県郡山へ着きました。
母の実家があり、後日お墓参りをしますが、その前に会津・喜多方へ。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

いきなりローカル線ですな (>_<)/タマラン

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

三春の名物を集めた駅弁です。
グルメも旅の楽しみですな。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

こんな感じ、ローカル感ありあり。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

車窓の風景がたまりませんわ〜。
これぞ最高の贅沢です、サラリーマン引退まであと何年か。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

会津で乗り換えて、喜多方へ。
朝早く出たんで、この時間に。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

着いた。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

喜多方はここでーす。
さて、喜多方をめいいっぱい散歩しましょう!

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

なんとなく古い街並みに・・・散歩の醍醐味はこの突如あらわれる風景の変化。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

この老舗の旅館、ビジネスホテルくらいの料金で宿泊可能です。
今度泊ろっと。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

へ〜喜多方で漆器ね。
木や紙などに漆(うるし)を塗り重ねて作る工芸品ですわ。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

色鮮やか、買ってくればよかったな〜おみやげはかわない主義だけど。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

脇道にはいるとこんな風景。
喜多方ラーメンのお店はあちこちにあります。
次回もやや涼しい季節で、喜多方ラーメン巡りしたいね〜。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

数多くある喜多方ラーメンのお店でこのお店へ地元の人がよくはいっていましたので。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

どうよこれ、うまかったです。
上に載っている豚肉がとってもジューシーですよ。
人口37,000人あまりに対し120軒って、すごいラーメン店密集地帯です。
日本3大ラーメンといえば、札幌ラーメン、豚骨ラーメン、喜多方ラーメンです。
喜多方ラーメンは醤油、透明な豚骨がベースのようです。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

こんなのがこころのゆとりを感じていいですわ。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

春ですね〜まだ寒いですが、春ですよ。
散歩を続けましょう。
歩くと体が温かい。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

この重厚なつくりはもと酒造らしく。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

散歩しながら食べました。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

山形方面です。
この喜多方は陸の孤島です・・・・。
突如このような大きな都市が現れるのが電車にのっていると不思議ではありません。
関東でいうと秩父かな〜。
寄居などのいなかから、さらに電車でいくとまさかの大都市・・・。
なぜ喜多方が栄えたか?
米沢につながる宿場町だったからです。
米沢街道を通って峠をこえるためにはここ喜多方で宿泊する必要があります。
天候待ちのこともあったんじゃないかな〜。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

雪解け水できれいな水です。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

このあたりは昭和の町並みでした。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

米沢街道を歩きましょう。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

日本のナイチンゲールと呼ばれた方だそうです。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

満開でしょ。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

土蔵アートでしょ。
散歩、散歩・・・。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

あら、すてき。
これを見つけるのはたいへんですよ。
脇道に入る癖がある方は出会えます。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

子供もアートに参加したかな・・・。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

こちらの酒造はモーツァルトをきかせてお酒を熟成させるそうです。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

こんな街並みが続きます。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

喜多方ラーメンの有名店なのですが、地元の人は隣の地味なお店にはいっていきます。
恐るべきマスコミの力。
地元の人曰く、隣がリアルにおいしいそうです。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

古民家を利用したカフェで、ナポリタン。
喫茶店で食べるナポリタンはなぜかうまい。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

実はこのお店に2時間ちかくいました。
地元の常連さんとお店のおかみさんと話をしていたからです。
常連さんは農家の方でこのお店に野菜を提供しているそうです。
おかみさんはとっても背の高くて美人でした。
そして料理がうまい!(^o^)丿
そりゃ、人気店になるよね。
農家の方と連絡先を交換してわかれました。
また来ますね〜。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

埼玉のスーパーとは違う鮮度・・・。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

省略してますが、あちこちに神社ありまして、厳かな雰囲気です。
さて散歩、散歩・・・。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

ここもよかったです。
しだれ桜です。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

歩きたくなりまんせんか?

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

す・て・き (^^)/

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

いいでしょ〜。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

 

さて、会津へ向かう途中、もう一つ街にいきましょう。
2.3駅隣です。

 

喜多方を散歩|街並みと喜多方ラーメン(商家町)

関連ページ

塩川町を散歩|は屋号とのれんの街を散歩(宿場町)
福島県塩川町を散歩。屋号とのれんの街・塩川は宿場町。そんな軽い散歩をしています。塩川町は会津若松と喜多方を中間にあります。塩川散歩をオリジナル写真で紹介します。
会津若松を散歩|鶴ヶ城は桜満開(城下町)を散歩
会津若松を散歩。今回は会津若松鶴ヶ城は桜満開の風景を散歩します。夜の散歩もまたいいですね。ライトアップした桜をみながらの散歩。会津若松を散歩しましょう。AIZUWAKAMATSU
猪苗代駅から散歩|磐梯山をみて散歩
猪苗代駅から散歩。猪苗代駅で磐梯山をみたい・・・という思いから、猪苗代町駅で降りちゃいました、そしてつむ散歩。冬の猪苗代湖は冷たそうでしたが、会津磐梯山の雄大さは抜群。最高に贅沢な散歩。
三春を散歩|城下町三春の桜の街を散歩
三春を散歩します。三春は歩道がしっかりあり散歩しやすいです。三春もちょっと脇道に入って散歩するとすっかり昔の風景でした。三春散歩をオリジナル写真で紹介します。MIHARU
磐城棚倉を散歩|磐城棚倉は川越と姉妹都市
磐城棚倉を散歩。磐城棚倉は城下町。磐城棚倉は川越と姉妹都市。とっておきの磐城棚倉散歩ルートをたくさんのオリジナル写真で紹介します。磐城棚倉を満喫しましょう!
郡山駅前を散歩|安積国造神社にこわいお面
郡山を散歩。郡山は福島県の経済の中心地。郡山はもちろん宿場町です。さて郡山にはどんな痕跡があるのでしょうか。郡山の散歩をオリジナル写真で紹介します。