安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

安芸津・呉線沿いをの港町をつむ散歩

(2017年3月に散歩)

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

人がいない・・・まぁいいか。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

駅前風景です、振りかえって駅を見てみました。
まぁこんなものでしょ。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

さて、メインストリート?を散歩
安芸津は、「安芸の国の良い津(港)」が名の由来。

瀬戸内海沿岸に位置する安芸津は
なんと奈良時代から海上交通の要衝として栄えたそうです。
そんなこともあり、散歩に来たわけですが・・・。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

はいからな建物ですな。
はいからな・・・という時は「はいからさんが通る」に
出てくる風景で大正時代をイメージしています。

まったく個人的な発想で、事実はどうだか。
ちなみに「はいからさんが通る」は2017年映画化されるそうです。



どうしても、冬原さんを思い出す。
このテキトーというか、たちゃめちゃというか
・・・冬原さん、ほめているつもりです(^o^)丿・・・(汗)

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

万葉集に新羅の使節団がこの港に船舶した歌が残っています。
ということは上陸したかはわかりませんが。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

米の集積地であったそうです、だから酒造もできたわけですな。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

酒造は煙突ですよね〜。
この風景すきですわ。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

ほ〜。
大正時代には酒づくりのプロフェッショナル500名が活躍したらしい。
主な酒造は、関西一、富久長、日の丸、金泉、コノハナ。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

このツツミみたいのは何のマークだろう。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

さて散歩散歩♪
ご機嫌いかが、べニオで〜す♪

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

酒造のマークだったか。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

さて、海岸線を歩きましょ。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

なんだろう、歴史がありそうですが。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

これは海にしずめるのかな〜。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

【つむ知識・正福寺】
穏やかな瀬戸内海を一望する風光明媚な公園で、約1,200本のソメイヨシノが咲く桜の名所。
眼下に広がる瀬戸内海には無数の牡蠣筏がみえます。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

ちょっと昭和だな。

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩

さってと、三原へいきますか。


関連ページ

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩
竹原を散歩します。竹原は原田知世さん主演、大林宣彦監督の「時をかける少女」のロケ地です。映画のシーンを思い浮かべながら竹原を散歩しましょう。竹原のとっておきの散歩ルートをオリジナル写真で紹介します。
三原は小早川隆景がつくった城下町
三原は小早川隆景の城下町。城下町、宿場町とその他日本らしい町並みをぶらりぶっつけ本番の散歩。重要伝統的建造群保存地区も巡ります。すべて自分で写真をとってあるきました。たくさんの写真で紹介します。
糸崎町浜崎遊郭跡をつむ散歩 
糸崎町浜崎遊郭跡をつむ散歩です。つむ散歩では城下町、宿場町とその他日本らしい町並みをぶらりぶっつけ本番の散歩。重要伝統的建造群保存地区も巡ります。すべて自分で写真をとってあるきました。たくさんの写真で紹介します。
尾道は映画「さびしんぼう」の西願寺を訪ねる旅
城下町、宿場町とその他日本らしい町並みをぶらりぶっつけ本番の散歩。重要伝統的建造群保存地区も巡ります。すべて自分で写真をとってあるきました。たくさんの写真で紹介します。
三原駅南口から徒歩5分のところに古い街並み
城下町、宿場町とその他日本らしい町並みをぶらりぶっつけ本番の散歩。重要伝統的建造群保存地区も巡ります。すべて自分で写真をとってあるきました。たくさんの写真で紹介します。
西条を散歩|西条は日本の酒都それとお好み焼き
西条を散歩します。西城は日本の酒都。西条に酒蔵がたくさんあり散歩楽しいです。最近は原酒がはやっていますね。西条をオリジナル写真で紹介します。
宮島を散歩|宮島の町家通り散歩と千畳閣涼み
宮島の町家通り散歩と千畳閣涼みを楽しみました。宮島の町家通りをぶらぶらと散歩してみました。お土産屋さんはないけど宮島の古い街並みが楽しめます。町家散歩をたくさんのオリジナル写真で紹介します。
岩国の昭和の街並みと錦帯橋を渡る散歩
岩国の昭和の街並み散歩と錦帯橋を渡ります。岩国というと錦帯橋ばかりが有名ですが、散歩をすると昭和の街並みと路地にはいった城下町の名残が見えてきます。岩国をオリジナル写真で紹介します。