竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地竹原を散歩

(2017年3月散歩)

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

佐賀から出発、珍しく新幹線を使います。
なんせローカル線で乗り継いだら移動だけで1日かかってしまいます。
JRは県境をこえる移動は新幹線を使うようにさせてますね。
もうちょっとローカル線を楽しませてくれてもいいのに。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

朝一出発で、佐賀→博多→三原→竹原です。
博多発の新幹線であれば自由席で座れるだろうという作戦です。
実際らくらく座れましたが、ビジネスマンが多かったですね、ご苦労様です。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

着いた。
今日はこの駅前のビジネスホテルに宿泊。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

荷物を置いて竹原に向かいたいところでしたが、1本逃すとあと2時間待ち(笑)
たいした荷物ではないので、このまま竹原へ。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

この駅、城をぶっこわしたんだ・・・。
たしか福山城が同じように。
まぁJRはできるだけ残すように努力したようですが・・・なんとも悲惨な。
文化財は残してほしかった。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

NHK大河ドラマ「毛利元就」で使用された鎧。
小早川隆景役の恵さんが着用。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

車窓の風景を堪能しまして。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

竹原駅へ着きました。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

ん〜こんなところか。
観光案内所で地図をもらい、出発です。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

見事なシャッター街・・・。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

見事な昭和の風景。
看板建築ですな。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

地元のおばさんが「こっちよ〜」っておしえてくれるけど
わかっていて裏道をいっているので・・(>_<)/汗

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

竹原のメインストリートです。
なんとも落ち着いた風景ですね。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

なんでしょ。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

おっと酒造の目印。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

立派な蔵ですね〜ほんとお見事。
川越にもこれ級はないかな。
石積みではなく、土塀でこの高さは・・・
もしかしてコンクリ?

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

ここは堀川醤油。
原田知世さん主演、大林監督の名作「時をかける少女」で
尾美としのりさんがここの息子役でした。
堀川吾郎ちゃんの家ですね。
映画では火事になってましたね。
実際にロケで使われています。

【つむ知識:映画 時をかける少女】

1983年 『時をかける少女』角川春樹事務所
主演:原田知世、監督:大林宣彦 大ヒット映画。
広島県竹原が主なロケ地。
大林監督の代表作「尾道三部作」の一つと数えられる。
主題歌「時をかける少女」(作詞・作曲:松任谷由実)も原田が歌った。
出演:尾美としのり、岸部一徳、根岸季衣、高林陽一、上原謙、入江たか子、高柳良一



35年近く前の映画か、随分前の作品だけど
色あせてないな〜。
実はこの映画をみながら、この記事を書いています。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

誘われる路地だな。
あとでいきますか。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

ほ〜。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

ここが竹原の象徴的な風景です。
ガイドブックはだいたいこの角度から撮ってますね。
芳山和子と深町くんがここを歩いてました、通学路です。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

あ〜落ち着くな〜。
効率効率の会社に最近うんざりしてるからな(笑)
ただの泣き言です。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

朝の連ドラでウイスキー造りをやったらしく。
ここでウイスキー造りをはじめたんですな。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

いいね〜。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

おっと時をかけそうだ(笑)

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

魔除けかな、幸せ招きかな。
おっと砂糖さんからメールが、何かあったかな。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

さて、映画ではここで事故がおきましたね。
瓦が落ちてきました。
そこでごろーちゃんの指をみた芳山和子は深町くんが謎に気がつく・・・。
映画がクライマックスへ向かうシーンでしたね。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

酒造に立ち寄りです。
蕎麦屋もやっているそうで。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

この日まだ寒くって、蕎麦がなんとも美味しい。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

お米の味を感じるお酒か。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

ほんとお米だ。
この酒造がamazonに出していたので買おうかな。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

さて、ちょっと酔いながら散歩再開。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

どうですこの感じ。
写真はつむ目線ですがどうでしょう。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

がんばれスワローズ!

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

このあたりもいい感じですわ。

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

この突き当り、映画で日乃出時計店でした。
薄気味悪い親父が白いライトに照らされてでてきますわね(大林監督の遊び心か)

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

セピアに色あせた写真に♪(富田靖子・さびしんぼう)

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

さてローカル線で安芸津へ向かおう。

原田知世さんにこだわりましたので
もっと紹介しましょう。

●「天国に一番近い島」(1984年)
原田知世さんは「時をかける少女」の大ヒットを受け(1983年)
と角川映画でいくつも主演することになりますが、なかなか面白かったのは
森村桂さんの小説(200万部の大ベストセラー)を映画化した「天国に一番近い島」



画質いまいちですが(笑)
これ「夜のヒットスタジオ」でしょ♪
映画のシーンがありこれにしました。
時かけで共演の深町くんがでてます(笑)

歌がとってもすてきです。
原田知世さんの曲としてはこれはいちばんすきかな〜。
これはユーミンの作品ではありません。
まぁ時かけはユーミン本人が歌ってましたからね。

●早春物語(1985年)
時かけから2年です。
映画は大したことないです、当時売れっ子だった赤川次郎の原作。



ん〜映画も大人の男性と恋に落ちるというものでしたが
これまでまったくリアリティのない(と言っては失礼か)、
恋愛経験0でしょって感じでしたが、この2年で何があったのか
すごくきれいになったよね〜。
石田ひかりにちょっと似てるかも。
これも「夜のヒットスタジオ」でしょ〜。

原田さんはその後角川から独立してお姉さんと事務所をつくり
地道にやってきたみたいですね。
たった数年の20代前半で独立か、起業家なのかな、すごい。
当時出版社として有名だった角川から円満退社だったのかと心配してしまう。
1985年以降、曲をだしているけどあんまりそれらしいタイプではない。
きっと自分がやりたいことがあったのでは、よくまぁ事務所もやらせるわって感じの失敗にみえる。



なんだこのアラジンと魔法のランプみたいな恰好は。
おれでも事務所やめるわ。
頑張っているでしょ、気の毒。

歌が特別うまいというわけではないけど、
ユーミンにはない、小さな原田知世さんらしい世界観がある。

郷ひろみは歌はうまくないけどあんな歌い方は郷ひろみにしかできないオリジナルだ
・・・と松山千春が言っていたが、それに近いものがある。

さて最後に2017年5月にでたばかり原田さんのアルバムを紹介しましょう。
原田知世さんらしさがあふれています。
これでしょ〜。

それにしてもとても今年50歳にはみえない・・・。
姉妹そろって美人ですが。



最後に・・・

竹原を散歩|時をかける少女のロケ地・竹原を散歩

このダブルカセットのラジカセほしかった・・・テープもおしゃれでいっしょに。
Wリバース。はやったよね〜カセットを裏返す必要がないオートリバースが2つ!!
定価が5万円ほどだったらしい・・・高い。

オートリバースは当時ラジオ深夜番組が全盛期だったので
オールナイトニッポンなどを録音するのに重宝したんですよね〜。
まぁ結局、とても手が届きませんでした(>_<)/ムリ〜

でもラジカセをこうやってもって気取ってました、つむ少年(笑)

さて、次は安芸津を散歩します。


関連ページ

安芸津を散歩|安芸津の酒蔵をつむ散歩
安芸津を散歩。安芸津には酒造と古い街並みがあります。安芸津は港町で歴史があります。安芸津の散歩をオリジナル写真で紹介します。安芸津のとっておき散歩ルートをお楽しみください。
三原は小早川隆景がつくった城下町
三原は小早川隆景の城下町。城下町、宿場町とその他日本らしい町並みをぶらりぶっつけ本番の散歩。重要伝統的建造群保存地区も巡ります。すべて自分で写真をとってあるきました。たくさんの写真で紹介します。
糸崎町浜崎遊郭跡をつむ散歩 
糸崎町浜崎遊郭跡をつむ散歩です。つむ散歩では城下町、宿場町とその他日本らしい町並みをぶらりぶっつけ本番の散歩。重要伝統的建造群保存地区も巡ります。すべて自分で写真をとってあるきました。たくさんの写真で紹介します。
尾道は映画「さびしんぼう」の西願寺を訪ねる旅
城下町、宿場町とその他日本らしい町並みをぶらりぶっつけ本番の散歩。重要伝統的建造群保存地区も巡ります。すべて自分で写真をとってあるきました。たくさんの写真で紹介します。
三原駅南口から徒歩5分のところに古い街並み
城下町、宿場町とその他日本らしい町並みをぶらりぶっつけ本番の散歩。重要伝統的建造群保存地区も巡ります。すべて自分で写真をとってあるきました。たくさんの写真で紹介します。
西条を散歩|西条は日本の酒都それとお好み焼き
西条を散歩します。西城は日本の酒都。西条に酒蔵がたくさんあり散歩楽しいです。最近は原酒がはやっていますね。西条をオリジナル写真で紹介します。
宮島を散歩|宮島の町家通り散歩と千畳閣涼み
宮島の町家通り散歩と千畳閣涼みを楽しみました。宮島の町家通りをぶらぶらと散歩してみました。お土産屋さんはないけど宮島の古い街並みが楽しめます。町家散歩をたくさんのオリジナル写真で紹介します。
岩国の昭和の街並みと錦帯橋を渡る散歩
岩国の昭和の街並み散歩と錦帯橋を渡ります。岩国というと錦帯橋ばかりが有名ですが、散歩をすると昭和の街並みと路地にはいった城下町の名残が見えてきます。岩国をオリジナル写真で紹介します。