六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

(2017年3月)

 

「あいさつはあなたは大切な人」と伝える最良の手段」
渡辺和子著 『置かれた場所で咲きなさい』

 

たしかに何気ない挨拶は自分への関心度のバロメーター的なものを感じる。
すごく愛想がいい女性の挨拶は
「俺のこと好き?」などと健康な男子としては考えてしまう。
冷静にみてみると、誰にでも同じ対応でがっくりなんて。
俺だけ特別?などど勘違いにもほどがあるが、まぁそんなんも楽しいでしょ(^^)/

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

山手線・駒込駅をおりまして。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

とにかく笑えれば♪

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

六義園方面に歩きます。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

藍染屋さんです。
前もきたことありますが、どうやら藍染をやめ、和服に専念するとか。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

3着買ってしまいました。
藍染、ジャパンブルーっていいですよね。
インディゴブルーもありますが、あれば化学染料です。
藍染は洗濯するごとにだんだんいい味が出てきます。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

神のお告げか?まぶしい。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

有名なしだれ桜、季節にはライトアップされるそうです。
あと1か月くらいかな。
開花まで。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

【つむ知識:六義園】

 

徳川五代将軍・徳川綱吉の側用人・柳沢吉保が、
自らの下屋敷として造営した大名庭園。

 

明治の初年には三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎が六義園を購入
1905年(明治38年)10月、日露戦争から凱旋した
連合艦隊司令長官東郷平八郎大将をはじめとする
将兵6,000人を岩崎家が招待し、この六義園をにて大戦勝祝賀会を催しました。
すげ〜。庭園全部使って祝宴か、ガーデンパーティとは!

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

この広大な庭園・・・すごい坪数、なんでも鑑定したらいくらだ?

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

前を歩ているのは中国人のおじいちゃんとお孫さん。
六義園を観光するなんて、なんて通なんだ!!(^^)/

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

香がつよ〜い。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

冬の散歩は天気がよくていいね。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

これくらいがいいでしょー。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

蔵好きにはたまらないヴィジュアルだな。
森の中の蔵は珍しい。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

さて六義園をでて文京区らしい風景ですね。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

たばこ屋は原則、通りの角でなければ営業許可が下りなかった。
たばこ屋には三種の神器といわれるものがあり、たばこの看板、
公衆電話、郵便ポスト・・・。

 

そういえば赤電話がよくありましたね、10円入れてかけたな〜。
つまり、半分公共施設的な役割に兼ねており
目立つ交差点での立地が条件であったようだ。

 

「TABACCO」という文字が見えますね。
これは戦前のものです。
ちなみに「草煙」→大正時代、「CIGARETTES」→戦後
(-。-)y-゜゜゜

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

おもしろい学校名ですな・・・。

 

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

ホラーだな・・・。
塗ってから立てればいいのに。
塗り直しかもね、それにしてもホラー。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

この道は岩槻街道なんですね。
徳川将軍が、日光に向かう道か。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

吉祥寺です。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

お寺の中に入りまして参道を歩いていると・・・。
オーシャンビュー、ガーデンビューとかあるけど
これは大仏ビューというのだろうか、不動産屋にきいてみようか(笑)

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

本殿です、心休まる全景だな。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

あ、ご縁が!!!!

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

二宮尊徳のお墓です。
小田原行きましたが、あちこちで農業改革で活躍ですよね。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

猫に宗教心はない・・・。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

榎本武揚のお墓です。
幕臣でしたが函館戦争まで戦って降伏、その後明治政府に参加しました。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

この街の由来です。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

このあたりはお寺の商店街だな。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

踏まれても踏まれてもね。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

夕暮れに小さくなる癖のある歩き方♪って感じでしょ。
昭和の風景ですね。
道路側を洋風にする建築方式は、昭和の戦後ではおしゃれの最前線だったのでは。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

江戸時代に象がきました、長崎街道に象の痕跡がありましたよね。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

緒方洪庵のお墓
緒方洪庵は江戸時代後期の武士、医師、蘭学者である。
大坂に適塾を開き、人材を育てた。
天然痘治療に貢献し、日本の近代医学の祖といわれる。
「JIN」で武田鉄矢が緒方洪庵の役をやってカッコよかった。
長髪が金八だったけど。
ちなみに「JIN」は川越城本丸御殿でロケ。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

高島秋帆のお墓。
今日は墓ばっかな(笑)、いいのかこれでつむ散歩。

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

暮れたわ、帰るべ。
楽しかったけど、こっからどうやって帰るんだ?

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

 

六義園と吉祥寺歴史をつくった人が眠る文京区

関連ページ

中目黒を歩く 東京で13年ぶりの大雪
今回は中目黒です。明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
巣鴨をつむ散歩 おばちゃんの原宿とお岩伝説?
今回は巣鴨です。明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
湯島天神と浅草をつむ散歩
上野から御徒町へ、そして湯島天神。そこから浅草まで歩きました。浅草もスカイツリーですっかりにぎわってますね。あたらしい建物と古い文化が仲良く同居している街だ。
私の故郷練馬区田柄をつむ散歩
練馬区田柄を散歩します。思い出がたくさんの街です。自分がちいさいときはもっと畑がおおかっただけど。
昭和の風景 青梅ををつむ散歩
青梅を散歩しました。昭和の街をセールスポイントにしていますがはたしてどんな。青梅は映画の街でしょうか。青梅で江戸時代からある蕎麦屋さんにいきました。
池袋駅から板橋駅までをつむ散歩
池袋からあやしげなエリアを通りつつ、北池袋方面へ。板橋宿(平尾宿)をめざそうか、東武東上線にのるかまようところだけど、いきあたりばったりでいきましょう。
恵比寿駅から中目黒まで散歩
恵比寿から中目黒までを散歩しました。意外と近かった・・・・。
西新井大師を真冬散歩と草団子
西新井大師といえば門前町の草団子が有名ですね。モチモチの草団子を食べましょう。
鬼子母神と夜の池袋を散歩
鬼子母神と夜の池袋を散歩。
天王洲アイルは桜の名所でした
天王洲アイルは東京でも隠れ桜の名所です。
平和島から立会川まで夜のつむ散歩
平和島から東海道を立会川まで散歩します。坂元龍馬が活躍した立会川ですか・・・一度来てみたいと思っていました。
東武東上線大山駅ハッピーロードをつむ散歩
東武東上線大山駅ハッピーロードをつむ散歩します。明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
湯島天神から東京大学を摘む散歩
明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
3年B組金八先生の堀切と北千住をつむ散歩
明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
十条の商店街と篠原演芸場をつむ散歩
明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
両国の歴史巡りと松陰神社へ初詣
今回の散歩は両国の歴史巡りと松陰神社です。へ初詣明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
高田馬場駅から早稲田大学への思い出の道
今回は高田馬場と早稲田大学。明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
目黒不動尊と門前町をぶらぶらつむ散歩
目黒不動尊をつむ散歩。目黒不動尊は将軍がきたお寺です。明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
昭和を感じる東海道品川宿をつむ
明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
練馬宿 川越街道の宿場町をつむ散歩
明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
富岡八幡宮と門前仲町の昭和の街を散歩
富岡八幡宮と門前仲町の昭和の街を散歩。富岡八幡宮の骨董市はリアルに骨董でおもしろかった。 それと門前仲町には昭和の街並みがのこっています。さて富岡八幡宮と門前仲町散歩をオリジナル写真で紹介します。
あしたのジョーと吉原とオムライスと
明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v