倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

(2020年早春に散歩)

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

安来駅から倉吉へ向かい中。
お〜これが大山か、中国地方ではこのあたりにスキー場があるとか。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

到着♪

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

夕方でもうバスがない・・・2〜3kmくらいを歩くことに。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

おっとこの辺りから倉吉の街並みだ。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

水がある街ってのはいいよな〜トンボが飛ぶし、夏は涼しげだしね。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

立派な建物だな。
この倉吉の街は、室町時代は打吹城の城下町。
江戸時代には陣屋町として栄えた街だ。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

陣屋町とは行政の中心施設として陣屋や代官所が置かれた町地を指す。
城を中心に発展した町を城下町という使い分けだ。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

倉吉の白壁土蔵群は重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

おもしろいのは白壁の土蔵群だけではないな・・・個性的な建物があるある。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

こった建築意匠でしょ(^^)/

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

この写真みて散歩したくならない?
自分で撮ってなんだが、散歩したーい!!!
もう1回ね。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

白壁土蔵群をぶらり散歩。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

参道か、思わず散歩したくなる路地でしょ。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

蘇生って・・・生き返るのか?

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

おっと晴れてきた、日差しはなによりもの演出だ。
照らされたものがよりきれいに見えるでしょ。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

青い空はとってもすてき。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

ほんと、白壁土蔵群以外もおもしろい建物があるある!
ついつい裏通りにはいりたくなるつむ散歩ならではの紹介でしょ。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

散歩したくなるでしょ〜冬原さんいかがでしょうか??

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

料亭かな。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

さて、白壁土蔵群を訪ねる100人のうち何人がここを訪れるのだろうか。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

里見という文字で思いつくことは角川映画 『里見八犬伝』 薬師丸ひろ子?
・・・そうではない、江戸時代に大流行したという名著 
滝沢馬琴 『南総里見八犬伝』 だ。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

さてさて。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

そういうことですよ、八犬伝には元になっている物語があったのだ。
っていいながら、滝沢のは読んだことがないな・・もっぱら角川だ。
あの映画5回はみたぞ。

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

やっと食べ物屋さんをみつけた、寒かったので
ラーメンがよかったのだが。
あんまり感じがよくないお店で食べたらそそくさと退散(笑)

倉吉をつむ散歩|江戸時代の陣屋町・倉吉白壁土蔵群と南総里見八犬伝

倉吉駅方面へいくバスがあった。
あやうくまた5km歩くところだった。
さて、今日はこれくらいにして鳥取駅に向かおう。
2日目の宿泊地は鳥取だ。