中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

(2019年6月に散歩)

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

阪急デパートですよ、東京にも阪急デパートあるけど
なんなんだこの圧倒的な存在感・・・。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

お初天神通り・・・

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

絵馬って自由度高いな〜。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

ほ〜近松門左衛門の曾根崎心中のモデルか。
熱愛の末、心中するというサクセスストーリー?
ということで全く興味がないので次行きましょう。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

もうちょっと道路をみせたいところだな。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

プリンセス・トヨトミって映画あったな。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

歴史のありそうな橋ですな。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

日本銀行大阪支店。
明治36年(1903)にベルギー国立銀行をモデルに建設されたそうだ。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

銅かな、酸化して緑青の色が美しい円屋根をもつ石造りの2階建て本格的洋風建築。
設計は東京駅舎や中央公会堂を手掛けた辰野金吾らによる。
江戸時代この地には島原藩蔵屋敷があり、
明治初期には関西財界の指導者五代友厚の別邸があったとのこと。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

さて初夏の散歩・・・っていっても暑くって。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

大阪府立中ノ島図書館
明治37年(1904)、江戸時代から大阪を本拠地として事業を続けてきた
住友家の第15代住友吉左衞門友純(ともいと)が
図書館建物と図書購入資金を寄贈したことによって建設された図書館。

当初は「大阪図書館」という名称だったが
後に「大阪府立中之島図書館」に改名。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

大正11年(1922)には、左右両翼部分も寄贈で増築(国の重要文化財)。
『OSAKAINFO』より

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

貴婦人と明治天皇のような髭で洋装の紳士がおりてきそうだ。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

大阪市中央公会堂(通称:中之島公会堂)1911年(明治44年)
ついにきたかってところ。
大阪の歴史建築物で一番有名ではなかろうか。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

この中ノ島は江戸時代に各藩の蔵屋敷があった。
蔵屋敷とは藩が年貢米や領内の特産物を販売するために設置した倉庫だ。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

ここは大阪湾から川をさかのぼってきた中州。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

この建物のデザインはコンペで13案がでて、施工は辰野金吾らが行った。
アーチ型の屋根がいいでしょ〜。
子供か何か?

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

どこからみてもいいわ〜。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

がお〜っ。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

五代友厚。
薩摩人で明治期に大阪の経済を立て直した実業家だ。
実はこの像をみていたら、競技用の自転車が自分に体当たり・・
さいわい、鞄をかすって自転車と人は花壇にダイブ・・・
ばか者はどこにでもいるものだ。
散歩は事故のリスクがある、奈良でも自転車が交差点をつっこんできた
あぶないあぶない。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

この辺りは戦災の影響がなかったのかあちこちに
歴史建築物があるようだ。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

ちょっと遊びがあるでしょ。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

そ・な・え・よ・つ・ね・に・・・遊んどる。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

おっとよそ見した。
入り口もこってるな〜。
あとで調べたら高麗橋野村ビルディング
1920年代に建築家安井武雄の作品であった。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

これは生駒ビルヂング、大倉三郎の初期の作品。
大倉三郎(1900年〜1983年)は京都の建築家だ。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

時計店になってるね。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

近くでみるとこってるのがわかるよね〜神は細部に宿る。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

まぁ今と昔が混じってること。
これは小西家、薬屋をやっていたそうだ。
黒漆喰の土蔵建築。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

少彦名神社(すくなひこじんじゃ)
医薬の神・少彦名命と薬祖神・神農様をお祀りする神社
医師・薬剤師等の方々が御参拝されるとか
病気治癒を祈願する人も・・・このあたりは医薬関連の歴史があるらしい。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

賽銭箱の裏になんかいる??

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

ん〜敷地面積をめいいっぱい使ってるな。
ネオ・ルネサンス様式の名建築として知られる京都府庁舎旧本館を
手がけた松室重光の作品だ、武田道修ビル。
4階部分は増築だそうだ。
明るい色調の釉薬タイルがいい感じでしょ。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

オペラ・ドメーヌ高麗橋。
師匠ゆずりの辰野金吾式なのはレンガ壁に石材で横ラインで
変化をつけている。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

入り口がむだに高くて(笑)。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

芝川ビル。
重厚だな・・・自分はもうちょっとスマート&色彩に工夫がすきだが。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

マヤ文明からつかったデザインらしい。
わからんが。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

きっとキン肉マンすきだね。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

うどん屋。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

さてさて。

中ノ島を散歩|大阪市中央公会堂と大阪市内名建築をぶらり散歩

ご飯を食べて。
暑いわ〜。


関連ページ

庄内を散歩|阪急宝塚線庄内から能勢街道散歩と服部天神駅を散歩
大阪府阪急宝塚線庄内から服部天神を散歩。能勢街道を街並みを散歩。服部天神駅周辺は昭和の街並みがなんともいい感じです。能勢街道を散歩しましょう。
庄内を散歩|豊南一場と昭和の通り道を買い物散歩
庄内を散歩。阪急宝塚線の庄内駅周辺をぶらり散歩。庄内駅あたりは昭和の風景。それと高齢化社会か。梅田まで10分という立地。豊南市場でお買い物はいかが。庄内を散歩しましょう。
池田を散歩|呉服神社と酒蔵と池田城の城下町をぶらぶら散歩
呉服神社と酒蔵と池田城の城下町をぶらぶら散歩。大阪府池田をぶらぶら散歩。池田の街をたくさんのオリジナル写真で紹介します。
枚方を散歩|東海道の宿場町淀川の水運で栄えた街枚方宿を散歩
枚方を散歩。東海道の宿場町枚方宿をぶらり散歩。枚方の街はもともとの宿場町の雰囲気を残しています。枚方の街をたくさんのオリジナル写真で紹介します。枚方を散歩しましょう。
高槻を散歩|高山右近の高槻城と西国街道芥川宿をぶらり散歩
高山右近の高槻城と西国街道芥川宿をぶらり散歩。高槻と芥川宿をたくさんのオリジナル写真で紹介します。高槻の歴史と芥川宿を是非さんぽしてください。