金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

金沢観光をもっともっと楽しもう!個人旅行でも、街歩き、食べ歩き!


金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

金沢の空は真っ青、昨日までの爆弾低気圧はどこへいった。
2015年10月はややすずしい。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

りっぱなお寺だな。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

専光寺か。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

宮崎映画にでてきそうな。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

今日も10時間くらい歩くかも。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

近江町市場へいきましょう。
ホテルではあえて朝食をたべていません。
市場と言えば午前中にいくのがいいでしょう。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

なるほど。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

今はえびがおいしい季節らしい。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

もうカニもでていますね。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

いや〜これもうまそうだ。
これなら食べ歩きもできるし。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

これもいいな・・・。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

え〜やすい。シャケ大好き(>_<)

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

結局これにしまして。
イカ、ニシ貝、賞をとったウインナー。
全部で600円くらいかな。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

いいな〜これで350円!近所に住みたい。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

これが名物のどぐろです。
たかいんですわ〜今回の旅では食べず。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

500円でえびを購入。食べ歩きにぴったりでしょ。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

オフィス街を歩くと(えび食べながら)

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

さてさらに歩き。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

どんぐりの季節ですね。
きれいなのがあるとついつい拾い集めてしまう(^^♪

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

昨日までの雨でちょっと増水かな。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

金沢の地元をたのしむのは観光地をまわることだけではありません。
地元を感じるのは散歩でぶらりですな。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

「のぼりません」?おもしろい表現ですな。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

足軽資料館です、ここがおもしろい。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

さて、これが加賀藩の足軽の家です。
一般的に足軽の住まいは長屋がおおいそうですが、金沢ではなんと、庭付き一戸建て。
しかも、平屋ですがひろい。
40〜60uくらいかな。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

左が戦時、右が平時です。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

3LDKかな〜。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

足軽の年収は今のお金で約100万円です。
その50%をお米購入がしまたそうです。
これでは苦しいわけで、家族そろって副業をしていたそうです。
副業の内容はお盆や正月で使う灯籠などイベントの道具をつくっていたそうです。
まぁ家は支給されていてもね、副業しないと。

今と違って、行事は大切ですからね。
必須だったというか、ニーズがあったわけですね。

それにしてもかけそばが320円か・・・今とかわんないね。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

ごろんと昼寝したい。
すごくその衝動にかられたが、一応管理人さんがいまして・・・。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

ここはリビングかな。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

この庭につながる軒下がすきでね〜。
まぁこのつむ散歩ファンならわかってもらえますね。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

ここはお客さまがきたときにご飯を食べたところ。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

うまそうだ。
100円ショップで皮を切る道具を買おう。
柿はもちスーパーで買いますよ(とりませんので)

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

北陸の新聞社ビル。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

ちょっと休憩。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

うまかった、モチモチ。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

このあたりが長町武家屋敷ですね。
金沢を散歩するのはこのあたりがいいかも。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

やぁまぶしい、サングラスが使おう。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

路地をはいったところに面白そうなお店が・・・
でもこのお店をみつけるのは大変というか、気が付かない。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

いい。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

ちょっとした、わびさび。隠れ家だね。
通りには人通りが多いのに、ここガラガラ。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

そして後ろには年代物のひな人形。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

これはいったいいつの時代のものだろうか。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

頂きます♪

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

抹茶とセットで800円くらいかな。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

あ〜りらっくす(^^)v

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

さて、ここでメモなどして記録を残しますわ。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

そろそろ。
1時間くらいいたかな。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

ここに雪がふったら素敵だろうに。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

とってもいいでしょ。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

よいよい。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

あ〜ここブラタモリで歩いてた場所だ。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

夜の街だね。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

きれいな橋だ。犀川大橋というらしい。
デートスポットといいたいところですが、カップルはいない(>_<)

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

ここすごいな。
夜明かりがついたら、きっと絵になるぞ。
夜来ましたが残念ながら明かりはついておらず。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

とってもいい。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

妙慶寺。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

シンプルななかに丁寧な装飾。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

これはなかなか考えさせられるな。
もっと人生楽しめるはずだ、ここが自分の居場所じゃないなんて思っちゃうもんですよね。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

たぶん風神でしょうね。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

しっかしお寺多い。
前田利常(3代目)が寺を集めたそうです。
お城の片側に寺を集めて戦略上の防衛も意図したようですが、
このあたりは一向衆など宗教勢力が強かったので、これをなんとかしようという意図もあったのでしょうね。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

ここまでの散歩ルートです。
そろそろお昼にしましょう。
にし茶屋街で何かいただきましょう。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

にし茶屋街を歩きます。
ずいぶんと気温も上がってきました。
25℃くらいあるかな。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

にし茶屋街にはいりました。
屋根が瓦でまわりが板張りで、明るい色使いですね。
江戸時代からの繁華街だったようですね。
街角の説明をみると“紳士の社交場”
現在でも料亭があり、芸妓(げいこ)がいるとのこと。
ただし、芸妓はお酒の席に同席以外のサービスはなしですよ(笑)
北陸ではまだその手のものがあるらしいですね、
現在ではコンパニオンというらしい。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

このお店にしよう・・・金沢カレーのお店です。
金沢地元のビールはないようですが。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

平日昼間っからビールというのはちょっと罪悪感ある・・・が
それをやってしまうところに休みだという実感がある。
実際そんなにビールが好きというわけではないので、
まぁそんな感じっす。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

これがカツカレーです。
黒っぽい濃厚なルーにカツがのっています。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

ここなんか夜は灯っていい感じになるのでは。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

この縦の格子がとても美しい。
格子の密度など地域差がでるらしい。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

さて裏道を歩いて行こう。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

願念寺(がんねんじ)。
江戸時代に松尾芭蕉が立ち寄ったお寺。
芭蕉の門人の一人、小杉一笑という俳人のお墓があるらしい。
松尾芭蕉は1644年〜1694年、伊賀の国出身。
伊賀の出身だけに、忍者説がありますよね。
もしくは幕府の隠密(スパイ)だったとか(笑)

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

すぐとなりにある妙立寺(みょうたつじ)・・・の裏門。
通称・忍者寺。
寺内にいろんな仕掛けがあるらしい。
どうやらお寺の形をした軍事施設で、まわりの寺郡を監視し、寺内には見張り台、
隠し部屋、隠し階段や金沢城に通じる地下通路がある。
この昨日から忍者寺といわれるが、本当に忍者がいたかどうかは不明。
でも、自分はいてもおかしくないと思うけど。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

一瞬なんてことない寺だが、上が見張り台になっていて外がみわたせるようになっているとのこと。
ここは要予約・有料の説法?をやっています。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

おっとこれはこれは、おやつの時間。
さて何を買ったでしょうか。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

こんな道をずっと歩きます。
すれ違う小学生がどのこも元気でね〜おっきい声で話しながら歩いてます。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

三光寺。
この寺はあることで有名です。
明治維新後、大久保利通内務卿を紀尾井坂で暗殺した不平士族らが集会していた場所。
三光寺派といわれていたそうです。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

ここは高峰譲吉という化学者の菩提寺。
化学者でwikiなどをみると波乱にとんだ人生だ。
小説を読んでみたい。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

しっとりしてます。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

泉野菅原神社。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

玉龍寺。
幼稚園とお寺のコラボだ。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

妙法寺か。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

ん〜むずかしい、
このお寺のお坊さんはあんまりおもしろくなさそうだ。

しかしHPにのせられないくらいお寺が多い。
お寺をあつめたのは加賀藩前田家3代目利常。
この利常は初代利家の子供。
2代目利長には子供がいなかった。

利常は利家が朝鮮出兵にともなって九州にいったとき、侍女に手を出して
生まれた子だそうです。

利常は大阪の陣のあと、徳川幕府から四国への国替え打診をうけますが
加賀に固執。改易=前田家とりつぶしの可能性がでてきました。

まだ安定していない徳川政権にとって加賀前田家は残った脅威だったのでしょう。
徳川幕府としては体よくより遠くへ飛ばしたかったのでしょう。

そこですっかりバカを演じると同時に、徳川将軍家から嫁をもらい、徳川家にとっての
前田家脅威論をしずめたそうです。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

しかし、よく集めたな。
大変な引っ越しだろうに。
実際あんなお寺みたいな大きな建物はどうやって引っ越すんだろうか。
木や瓦など骨格や基礎だけひっこして壁は塗り直しかな。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

さて犀川を渡ろう。
とても全部のお寺をまわりきれないし、まわる必要もないだろう。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

さてさて。
今回は足が全然痛くならない。
このくつランニング用で通気性はいいし、クッションもいい。
さすがに1日歩くと足が張るけど、なんともない。
これでは足つぼマッサージにいく楽しみがなくなるな〜。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

4時か、寺町だけで数時間歩いた。
明日は高岡にむけて出発するし、兼六園や金沢城にはいけないな。
まぁいいか。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

さっきの鉄橋だ。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

さて、さっきのお店で買った月見団子をいただこう。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

この団子がうまくてね〜たぶんちょっと砂糖がはいっている。
あとでネットでしらべたら、月見だんごは砂糖とみりんで甘味をつけているらしい。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

さて一旦ホテルへ帰ろう。
今日の阪神vsヤクルトでセ・リーグの優勝がきまる。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

能見打たれた・・・。
いい球投げたのに・・・あの球を打たれたのではしかたがない。
しかし、能見が相性の悪い打者とよく勝負したな・・・。
たしかに今日は打てていなかったとしても・・。
和田監督の判断はどうかと。
ピッチャーって打たれた印象ってのこってるんだよね。
どこ投げても打たれる感じ・・・。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

金沢の夜景鑑賞ってところかな。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

さむくなってきた。

金沢・長町武家屋敷跡とにし茶屋街をつむ散歩

今夜は金沢名物おでんと地酒で夕食です(^^)v


関連ページ

金沢ひがし茶屋・主計町茶屋街をつむ散歩
石川県小松を散歩。安宅関から小松の街並みを散策します。寺町があり古い街並みもみどころです。金沢はひがし茶屋街、主計町茶屋街を歩き、近江街市場 japan sightseeing ishikawaken komatsu ★重要伝統的建造物保存地区★