越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

高岡、城端を歩きます、城下町高岡と越中の小京都城端をつむ散歩


金沢を出発して、城端、高岡を1日で巡ります。
2015年10月の石川県はとってもすてきな季節です。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

さて、金沢駅のホームです。
空いてるな。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

ローカル線って意外と混んでいるんだけど、空いてるな(^_^;)

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

これでいこう。
高岡経由、城端で10時くらい着か。
城下町高岡から越中の小京都・城端まで単線の車窓の風景を楽しめそうだ。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

といいつつ、どこか気に入った駅で電車を降りる可能性があるので
いつも通り一番安い切符を買いました。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

いい感じの車窓の風景ですな。
癒されますわ。
金沢から高岡まではそんなに時間がかかりません。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

高岡駅です。
乗継にはちょっと時間があります。
朝は15℃くらい、寒い。
なんせ長袖シャツ一枚。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

こんな時はホットコーヒー。
最近は缶コーヒーもおいしいし、蓋の開け閉めができるので便利。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

きた〜なんか雪国を感じる電車だな〜。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

椅子はふかふか(^^)v
これはリラックスできそうだ。
しかも貸切状態。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

車窓の風景です。
蕎麦の花ですね。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

福光を越えていよいよ城端(じょうはな)が近づいてきました。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

もうちょっと乗っていたかったのについちゃった。
ちなみに今日は土曜日です。
ひとがいないな。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

ん〜どれくらい歩くのか見当がつかないけど
ざっと12時18分の電車で高岡に戻りまますか。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

城端駅です。
こじんまりしてていいでしょ。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

さて歩きましょう。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

セフレ?はどうかと思いますが・・・。
ここは南砺(なんと)市です。
セフレという言葉に自覚症状があるのか、よく見るとなんとセフレ!って書いてありました(^_^;)

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

橋を渡りましょう。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

爆弾低気圧の影響です。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

いい天気とお寺。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

いいですな。
目の本質はものを見ることではなく、涙をながすことか・・・・。
涙を流すこころを持てってことね、ってことは人の本質は思いやりってことだろうか。
それと感動する感性かな。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

これかわってるな〜。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

普通と逆にそっている・・・。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

城端で有名な善徳寺です。
ここ年越し・初詣はすごい人なんだろうな〜。
改装中でした。

なんと僧兵をつれて石山本願寺で織田信長と対戦。
まさか、ここから参加!
その後加賀前田家の庇護をうけたとのこと。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

りっぱな柱が。
いったい何百前だろう。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

おっとこっちが正面入り口だ。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

さて街歩き。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

あら、すてき。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

色鉛筆画にするとより魅力が伝わります。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

この写真をみてほしい。
何か気が付くことはないでしょうか。
家が道路に対して斜めにたっています。

この建築物の建て方は市街戦を想定したつくりで
建物を斜めにすることで兵士が隠れる場所をつくるというのは
たまにみられます。

まぁ門前町でこのつくりはみたことないですね。
石山本願寺の戦いに参加したくらいですから
この善徳寺あたりが市街戦になることを想定した街づくりを
していた可能性がありますね。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

さて、路地を通って山川にいきましょう。
あの山を越えると五箇山あたっりの合掌造りの村落です。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

やっぱし山はきれいだ。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

高台からみると真っ黒い瓦屋根が続く古い街並みが。
高台と山の間の落ちくぼんだ一体に広がる風景。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

江戸時代の看板はすきですね〜。
この木の彫り物をいろんな形をしていておもしろい。
江戸時代の職人さんの遊び心が感じられますよ。
醤油屋さんだったんだ。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

さて、まったくガイドブックにも載っていないこの街並みを歩いてみましょう。
坂道をくだります。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

ん〜とってもいい。
が、人気がない(^_^;)

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

機織り機のような規則正しい音がします。
なにかなつかしい音だ。
現役で動いている工場のようですね。
この街は生糸など繊維で栄えた歴史がある街だそうです。
いまでの受け継がれているということなんでしょう。
50年後の残ってほしいものですね。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

かつて栄えた時代があってこういう大きな建築物が必要だったんでしょうね。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

とっても歩きがいがあります。
おじいさんを一人みかけました。
見知らぬ若者?を見かけたんでちょっとびっくりしていたようです。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

とってもいいんじないですか。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

明治から現在まで進化し続けている会社がありました。
西川産業→詳しくはこちら

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

軒下が広いため、お寺のようにしっかり支えをつくってあります。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

これは夜いい味をだすぞ。
韓国映画「ラブストーリー」(韓国名クラシック)で好きな女の子の家の前の
明かりをチカチカ点滅させて、女の子にきたことを知らせるというシーンがありました
それを思い出します。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

この映画の前半にありますのでよろしければどうぞ(^^)v

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

よいよい。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

あら、ここからみたほうが善徳寺は美しい。
瓦の色に特徴がありますね。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

こんな山の中にこんな堂々として道があるかね〜。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

昔の街並みが残ってますね。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

おっと本日の和菓子屋さんですか。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

ゆずサイダーとトロトロプリンとお米でつくったロールパン。
ゆずサイダーが炭酸シュワシュワとゆずの香・味がとっても。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

ほんとトロトロ&濃厚。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

さて、ざっくりこんな感じで散歩しています。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

家がつながっている・・・。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

つながっている?

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

多少ひびがはいっているけど、くっついてますね。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

しかし山が切り立っていてきれいだ。
雪が降ったらいいだろうな〜。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

これ、工場だよね。
工場マークのまんまでは?

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

これだ・・・。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

のどかな風景だ。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

猫がとんでる・・・俺は犬派だって。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

おっと折り返し高岡行の電車がきてますね。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

おっと電車に乗る前にトンボが・・・近づいても警戒しね〜な。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

2時間くらいほぼ休みなく歩きましたね。

越中の小京都城端と城下町高岡をつむ散歩

さて新幹線がとまる新高岡駅です。ちょっと一回区切りますか。





関連ページ

高岡の海鮮料理と瑞龍寺と富山城城下町を散歩
高岡市をつむ散歩。氷見の魚をグルメながら瑞龍寺や高岡城や高岡城城下町の古い街並みを散歩します。街歩きにうれしいスイーツや地ビールなども紹介します。高岡の観光・グルメを満喫。toyama sightseeing seafood walking